GW明け

連休中は晴天が続いて気持ちのいい日々を過ごせました。

休みボケしてないか心配しながら、本日は建物調査に行って参りました。

150508

さて、出会いましたるは、階段に接続する【吹き抜け】。

不動産登記法では、コヤツの取り扱いが何気にフクザツで御座いまして。

そろそろ建築基準法と足並み揃えるとか、もっとシンプルに考えてもいいんじゃないかと、

【吹き抜け】と対峙する度に、モヤッとするんですよねー。

せっかく、連休でリフレッシュしたのにー。

でも、この【吹き抜け】の取り扱いをしっかりしないと、建物の床面積が変わってしまいますので、プロとして落ち度のないように調査することが我々土地家屋調査士の使命なのでしょう。

そういう意味では、休みボケの頭にほどよい刺激をいただきました。

それでは、また日々の業務を頑張っていきたいと思います。