まもなく「土地家屋調査士の日」

久々の投稿です。

約2か月間、更新できずにいましたので、

写真とともに振り返ってみます。

 

現場での作業風景です。

右上に、トータルステーションを操作しているスタッフがいますが、見えますか?

 

こちらは違う現場での一枚。

上の写真では小さ過ぎて見えなかったスタッフを、今度はしっかりお見せします。

 

こちらは、東京の会場で受けました研修及び試験。

先日、結果発表があり、無事に「地籍主任調査員」合格しました。

 

こちらも、東京。

研修旅行で行ってきました「日本経緯度原点」です。

そして写っているのは、全員、土地家屋調査士です。

 

またまた、現場の様子。

国土調査の“地籍図根点”を探索。かなり深くまで掘りました。

残念ながら昭和四十年代の図根点は、見つかりませんでした。

 

見えますか?

リスが2匹。

ここは、国指定史跡「九戸城跡」です。

自然の豊かさを感じます。

 

さて、7月31日は「土地家屋調査士の日」ということで、2つ、お知らせします。

日本土地家屋調査士会連合会では、この日を記念して、今年もキャンペーンを行っています。

クイズに答えてご応募いただくと、豪華賞品がゲットできるそうです。

以下URLにアクセスして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

https://www.chosashi.or.jp/quiz/

 

そして、7月31日に「無料登記相談」を開催します。

岩手県土地家屋調査士会二戸久慈支部による開催です。

二戸地区では、二戸市シビックセンター(1階ミーティングルーム)にて、行います。

無料で相談できる機会ですので、どうぞご活用ください。