登記とは

 どうして “ 登記 ” が必要なのでしょうか?

“ 登記 ” とは、土地・建物といった不動産が、

【どこ】 にあって、【どのような】 もので、【だれ】 のものなのか、

その他権利関係を公示することで、みなさんの権利の保全を図り、
安全で円滑な不動産の取引を実現するものです。

そのために、土地であれば、明確な「境界」を確認する必要があります。

ここで、土地家屋調査士による「登記測量」の出番です!

確認できた「境界」についても、「登記」をすることで将来的に明確なもの
となりますので、相続・売買などを安心して行うことができるでしょう。

.

まずは、ご相談ください!